みなさま、こんにちは!烏丸御池:「こもり歯科医院」、院長:小森由子です。

「こもり歯科医院」は、ヘルスケア歯科診療をめざし、地域のみなさまとともにお口の健康を保つための歯科医院です。

2月21日(水曜日)に、通常診療が終了後、神戸で2か月に1度開催されるヘルスケア歯科診療の勉強会に参加してきました。

神戸で開催されるため、兵庫県の先生が多い中、一人京都からの参加です。

兵庫県、特に芦屋・西宮・神戸・姫路からの先生が多く、この烏丸御池と同じような文教地区にあたります。

各地の患者様も自分の歯でおいしい食事を目指し、定期健診に通われています。

この勉強会で、日本ヘルスケア歯科学会の副代表でもあられる、藤木省三先生の長期症例(20年や30年経過した症例)を見せていただき、どのようにしたら長期にわたり自分の歯で健康においしく食事ができるのかを学ばせていただけます。

夜の9時前からの勉強会ですが、それだけ価値のある素晴らしい勉強会です。

これからも、患者様ひとりひとりと向き合わせていただき、健康でおいしい食事ができるお手伝いができたらと思います。