インプラント実習・研修会に参加

みなさま、こんにちは!烏丸御池:「こもり歯科医院」、院長:小森由子です。

先週の土・日曜日に東京でストローマン社のインプラント実習に参加してきました。

インプラント治療に携わって10年、主にノーベルバイオケアインプラントを利用してきました。
ノーベルバイオケア社は、当時インプラントメーカーで最大シェアを占めており、今でもメーカーとして信頼性があります。

インプラント専門医として、世界で500万人以上の患者さんが治療を受けている、世界シェアの面でもノーベルバイオケア社と1、2位を争うストローマンインプラントを学ぶことは重要なことことです。高品質インプラントをつくる最高位の老舗メーカーを習得することで、患者さまに安心して治療を受けていただける歯科医院でありたいと思います。

今回の実習では、日本で唯一の女性インプラント科教授でもあられる柳井先生や、日本の女性歯科医師のなかで一番インプラント治療を行っている東京医科歯科大学の立川先生、30年以上インプラント治療に携わっている田中先生、多くの海外研修に参加されている渥美先生から直接ご指導していただけるとても有意義な実習でした。
インプラント治療は今やデジタルの時代です。最新のインプラント治療を学んだ2日間は時間が過ぎるのもはやく、また次回が楽しみです。

今後も研修や学会で診療をお休みさせていただくことがありますが、ご協力・ご理解のほどよろしくお願い致します。

Follow me!

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です